水を知る

地球上の水の98%は海水で、大気中にある水はたった0.01%。

その水は、雲や雨になったり雪やみぞれになったりと、かたちを変えて動いています。

土に沁み込んだ雨は、湧き水となり、川を生み、やがて海に注ぐ。

そんな環境の中で、私たちは水の恵みを手にしています。

日本は世界でも珍しいほど水の豊かな国。

それだけに、水のことをあまり意識しないできたかもしれません。

知っているようで知らない水について、考えてみましょう。

 

水はめぐる

海から空へ、大地へ、川へ、

そしてまた海へ。

水はそれ自体が循環するだけでなく、

さまざまなものを運び、浄化し、

地球上のあらゆるものの

循環を助けています。

水は生命を循環させる為の

媒体と言えるかもしれません。

 

川と共に

かつて、

川は子供達の格好の遊び場でした。

そこは、水も魚もそして人間も

解き放たれ、生命が躍動する場。

毎日のように

川で遊んだ少年時代から70数年、

私たちは今、再び水と向き合う。

 

       HOME
       HOME