妊娠中期・後期は、子宮が大きくなって腸が圧迫され便秘になりがちです。 食物繊維をしっかりと摂りましょう。 ごぼうには水溶性・不溶性の両方の食物繊維が含まれ さつま芋には食物繊維とリンゴの6倍ものビタミンCが含まれます。 歯ごたえのある根菜で、ゆっくりと噛む習慣を身につけ 献立の汁物は「具はたくさん、汁は少なめ」で減塩を心がけてください。

作り方

 

①根菜類は、厚さを揃えて切り、水に浸してアクをぬく。

 

② 鍋に、ごま油をひき最初にごぼうを炒め、にんじん・こんにゃく・さつま芋・大根の順に炒める。

 

③ だしを注ぎ10~12分程煮て、さつま芋が柔らかくなったら塩・しょうゆで調味する。

 

④ 最後に、とうふをくずし入れる。

 

⑤ お椀に具はたっぷり、汁は少なめに注ぎ入れ小ねぎを散らす。

menu


       HOME
       HOME